スポンサードリンク

いつも当サイトをご覧いただいている皆様、ワークショップなどにご参加いただいている皆様、誠にありがとうございます。

禅活-zenkatsu-では、食・坐禅・作務を活動の三本柱としていますが、【比丘ニック】などの単発の坐禅会を除いては、これまで坐禅をする機会を設けることができていませんでした。

しかし、この度ついに定例の坐禅会を開催させていただけることになりました!

「リラックス坐禅会」と銘打ったこの会は月2回、世田谷区駒沢での開催となります。

今回はこの「リラックス坐禅会」をご紹介させていただきます!

きっかけ

今回、こうした機会をいただくことができたのは、3月まで所属していたShojin-Projectという若手僧侶の育成機関で開催している駒沢坐禅教室がきっかけでした。

その駒沢坐禅教室にて、「うちでなにか講座をやっていただけませんか?」とお声かけをいただいたのが、会場となる「K's studio」の平塚さんでした。

K's studioは駒沢大学の近くにあるレンタルスペースで、木のぬくもりを感じることができる内装で、棚などはスタッフさんが自らワックスを塗って色を調えたというこだわりっぷり。

こちらは基本的にレンタルスペースとして営業をしていますが、ヨガやフラダンスなどの教室も開かれており、その一つとして禅活-zenkatsu-が坐禅会をさせていただくことになったのです。

「やすらぎ」の坐禅を目指して

こうして坐禅会を開催させていただくにあたって、私たちが大事にしたいことは一つ。

「頑張らないこと」です。

坐禅には、「無になる」「精神統一」「叩かれる」というイメージがまだまだ根強くあります。

しかし、坐禅は自分を矯正したり、何かに変わろうとするのではなく、身体の行いを調えることによって心が調うものです。

この坐禅会は、月2回を会員制で行うものとなりますので、単発の坐禅会ではできない、参加者様お一人お一人の様子に合わせて、毎回異なる方法を取り入れて坐禅、ひいては禅の教えに触れていただくものになります。

進行役によって毎回異なるストレッチやお話をさせていただきますので、そこもお楽しみください!

プレ開催の様子

実は5/17(金)に、すでにプレ開催として第一回を開催いたしました。

K's studioのスタッフさんを含めた4名の皆様にご参加いただきました。

今回の進行は深澤が担当。

簡単に自己紹介をした後、今回は真っ向法を取り入れて身体をほぐします。

肩・腰・股関節をよく伸ばしてから、坐禅についてご案内。

この坐禅会では坐禅用のクッションである「坐蒲ざふ」ではなく、ご家庭でもできるように通常の座布団を使用します。

身を調え・呼吸を調える。

それだけで、眼下に首都高を望む国道246号線のビルの8階が坐禅堂へと変わっていきます。

静かでいて、しかし張り詰めてはいない穏やかな空気が流れます。

実際に坐禅をしていただくのは15分程度ですが、毎日の忙しさを忘れるかけがえのない時間です。

ゆっくりと坐禅を終え、最後に一言をご挨拶をして、終了です。

タイムテーブル・申し込み方法

この坐禅会は、1時間の中でストレッチや坐禅に関するお話も入った、とても内容の濃いものになっています。

時間帯は金曜日の13:00~14:00、月2回の開催となります。

その他、料金・お申し込みなどにつきましては下記URL、K's studioさんのHPからご確認・お問い合わせください。

〒154-0012
東京都世田谷区駒沢2-11-3 第二集花園ビル8F
東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩2分
TEL 03-6450-7387
FAX 03-3410-5560
MAIL info@k-s-studio.com
公式HP http://www.k-s-studio.com/

平日の昼ということもあり、ご予定の合わない方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご都合のつく方はぜひご参加ください!

おすすめの記事